タップして閉じる

- ブログ -
問屋の仕事場から

その他

  • イメージ
    2019.08.17
    紬を安く買う裏ワザ
    紬を安く買う正攻法は信頼のおける呉服店と懇意にしておくことです。しかし手仕事によって作られる紬は人件費の塊ともいえ、どうしても手が出ない価格帯のものも存在します。中古品であれば格安で購入することも可能ですが、そこには不安や失敗がつきものです。しかし場合によってはリスクを負うことなく格安で新品の紬を購入することが可能です。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.08.12
    どういったお店で紬(着物)を買うべきか
    趣味の着物である紬、どのような呉服屋さんで求めればよいのでしょうか。世の中には様々な形態のお店がありますが、紬専門問屋の立場から解説していきます。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.07.25
    古い紬(着物)を買い取りに出す前に
    一般消費者様から、故人の古い着物が出てきて、どういったものか鑑定してもらいたいという問い合わせをいただきました。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.07.09
    着物を際立たせる朱塗りの衣桁
    着物の陳列に使われる衣桁(イコウ)、廣田紬では紬の陳列に特化した別誂えの朱塗りのタイプが半世紀以上も使われ続けています。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.03.19
    エコな着物? 世界に誇る究極のエシカルファッションとは
    世界的ハイブランドをはじめ洋装の世界では在庫を焼却処分することでブランド力を維持してきましたが、消費者からの強い批判を受けることとなりました。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.03.16
    エコな着物? 倹約の精神が生み出した在庫問題
    ニューヨークの百貨店のショーウィンドウに「飾られた」服の山、売られずに廃棄される在庫問題を知ってもらおうと、VETEMENTSによって企画されたものです。また英高級ブランド「バーバリー」においては売れ残った商品の焼却処分を取りやめることになりました。
    続きを読む
  • イメージ
    2019.01.24
    洋服の素材、Fabricとして伝統工芸織物を使う
    自然の恵と手仕事の美しさが魅力の伝統工芸織物、着物だけではなく洋服生地や小物向けの布、更にはインテリアなどに活用できれば素晴らしいことです。流通している一般的な反物のサイズを紹介、生地としてパターンをとる際の参考にしていただけます。 ※本記事は英語版ブログ:反物のサイズについてを改編したものです。
    続きを読む
  • イメージ
    2018.12.06
    四条烏丸エリアの京町家貸会場(活用事例編)
    廣田紬の社屋を使った京町家の貸会場、後編では活用事例の紹介をいたします。
    続きを読む
  • イメージ
    2018.12.05
    四条烏丸エリアの京町家貸会場(会場紹介編)
    廣田紬の社屋は貸会場としても使われており、呉服関係の展示会はもちろん、和の空間を利用した文化催事や会議、撮影など様々なイベントに使用いただけます。今回は廣田紬の社屋の一部紹介を兼ねまして貸会場の紹介をいたします。
    続きを読む
  • イメージ
    2018.11.23
    赤ちゃん名前ランキング 「紬」が急上昇
    赤ちゃんの名前ランキング、ここ数年で「紬」「つむぎ」の人気が急上昇、上位ポジションに食い込んでくるようになりました。特に女の子の名前として人気で、さまざまな願いが込められているようです。今回はこの「紬」から連想される願い、想いについて考察してみます。
    続きを読む